ブログ

ブログ収益を倍に増やすためのたった1つの方法をコッソリ伝授!【稼ぐために絶対必要】

ブログ収益を倍に増やすためのたった1つの方法をコッソリ伝授!【稼ぐために絶対必要】

 

記事の数が増えてちょっとずつアクセスや収益が出るようになったけど、なかなかそこから一点突破できない…。
そこから収益を増やしていくための方法を教えてほしい…。
なまお

 

こんな悩みを解決

  • ブログで数万円稼げるようになったけど、さらに収益を増やしたい
  • 収益を増やす具体的な方法を知りたい
  • 実際にどれだけ稼げるようになるのかを知りたい

 

そんな悩みにお答えします。

 

本記事の内容

  • ブログで数万円稼げるようになったけど、さらに収益を増やしたい
  • 収益を増やす具体的な方法を知りたい
  • 実際にどれだけ稼げるようになるのかを知りたい

 

本記事を読むと以上のようなことがわかります。

 

本記事を書いている僕は、ブログ運営3ヶ月目で今回の方法を利用し、4ヶ月目に月6桁の収益化に成功、その後最高25万円の収益化をしました。

 

この記事を読めば、どうすれば月数万円の収益というレベルから、月10万円以上の収益を実現できるのか? その仕組みを理解することができます!

 

【結論】ブログの収益を倍化するには広告の特別単価(特単)を獲得すること!

【結論】ブログの収益を倍化するには広告の特別単価(特単)を獲得すること!

 

ブログの収益を伸ばすための方法を手っ取り早く知りたい!
なまお

 

結論からお話すると、ブログの収益を倍化、そして6桁の収益を実現するために必要なたったことはたった1つ。

 

それは広告の特別単価(特単)を獲得すること!

 

これしかありません。

 

もしかしたら特別単価(特単)という言葉を初めて聞くという方もいるかもしれません。

 

まずは特別単価(特単)が何か、そして特別単価を獲得することでどうなるのか?という点についての解説をしていきましょう。

 

YURU
特単をゲットすることによって得られるメリットについても解説していくよ!

 

ココがポイント

  • 特別単価(特単)とは何か?
  • 特単を獲得することによって収益を加速化できる
  • 特単を獲得することのメリットとは?

 

一つひとつ見ていきましょう!

 

ブログ収益を増やすために必須!「特別単価(特単)」とは?

ブログ収益を加速化するのに絶対的に必要なのが特別単価(特単)。

 

まずは「特別単価って何?」という方のために簡単に説明していきますね。

 

特別単価(特単)とは?

広告の成約数が多いと、通常の成約単価よりも高い報酬をもらえることがあり、これを特別単価(特単)と言います。
ASPを通して提案が来る場合もありますが、こちらからオファーをするのが一般的です。

 

自分のブログで紹介した案件の発生が月に何件もある場合があります。

 

そんな時にASPを通して広告主に交渉して特別単価(特単)を獲得すれば、通常よりも条件の良い報酬をいただくことができるようになるわけです。

 

これが特別単価、通称「特単」です!

 

例をあげると通常1件500円の報酬だったものが1件2,000円の報酬になる場合もあります。

 

YURU
この特別単価(特単)を獲得していくことこそが、ブログ収益を増やすためのポイントだよ!

 

特別単価を獲得することで、ブログ収益を倍化することができる!

 

現在はTwiterやブログ運営についてのブログも沢山ありますので、それらの情報を実践していくことで0→1を実現することはそれほど難しいことじゃなくなりました。

 

月に1,000円~数千円を稼いでいる人というのもそれほど少なくありません。

 

月に数千年稼ぐことができるようになれば、これまでの知識を元にして月に数万円まで稼ぐことができるようになるはずです。

 

これまでと同じことを実践すればいいわけですからね。

 

でも問題なのはそこから月に10万円、20万円を稼げるようになるのはかなり大変ってこと!

 

1万円を稼げるようになるまでに数ヶ月~1年以上かかる場合もあります。

 

単純に10万円を稼ごうと考えるとこれまでの作業を10年間続けないといけないという話になりますが、現実的じゃありません。

 

ここで登場するのが特別単価(特単)なんです!

 

以下のようなケースで計算してみましょう。

 

通常単価が500円、特別単価が2,000円というケースです。

 

  • 通常単価:500円
  • 特別単価:2,000円
  • 月発生:20件

 

通常単価の場合は以下の通り

500円×20件 ⇒ 月報酬10,000円

 

これが特別単価(特単)が適用されると以下のようになります

2,000円×20件 ⇒ 月報酬40,000円

 

これだけで月の報酬が4倍、その差額3万円にもなります。

 

しかもやっている作業はこれまでと全く同じものです。

 

そしてこの特別単価(特単)を獲得するための集客記事をどんどんと書いていけば、倍々ゲームのように収益が増えていきます。

 

ブログで稼いでいる人が「ブログ収益は二次曲線的に伸びていく」と言っている場面がよくありますが、それはこのような仕組みがあるからなんですね!

 

YURU
この仕組みを知っている知っていないで、収益への考え方は大きく変わってくるよ!

 

ブログ収益が爆速で増える! メリットだらけの特別単価

ブログ運営において、早い段階で特別単価を獲得できるかどうかが、収益化の流れを作っていけるかどうかの分岐点になります。

 

たとえば100件の記事があるブログであっても、収益化につながっている記事は実際のところ数記事というのが普通です

 

全ての記事が成約記事というようなブログははっきり言ってモンスターブログ!

 

実際僕が運営しているブログも発生している記事というのはある程度固まっています。

 

何が言いたいかというと、収益化のために記事を作るというのはめちゃくちゃ大変ということです。

 

もしあなたの記事で月に10件程度、案件によっては5件程度、月に発生があるなら、一度ASPを通して特別単価(特単)が獲得できるかどうか行動をしてみるといいですよ!

 

特別単価が獲得できればどんどんと収益を増やしていくことができます。

 

特別単価のメリットを確認してみましょう。

 

特別単価獲得のメリット

  • 使えるお金が増え、有料noteなどで情報収集ができる
  • 新しい商品を購入し、実際に使用したレビューが書ける
  • より集客ができ、ブログも強くなっていく
  • さらに報酬が増え続ける
  • 新しい特別単価獲得を目指して記事が書ける

 

また特別単価を獲得した案件の成約数を増やしていけば、交渉によってさらに好条件のプレミア単価を獲得することだってできます!

 

YURU
こうしていけば、月6桁収益を目指すことができるようになるよ!

 

特別単価(特単)のデメリットはあるの?

特別単価(特単)のデメリットはあるの?

 

特単がすごいってのはわかったけど、デメリットとかあれば教えてほしい!
なまお

 

ブログの収益を倍化するのに特別単価の獲得がポイントという事がわかったと思いますが、ここで特別単価のデメリットについてもお話ししておきます。

 

特別単価(特単)のデメリット

  • 継続して成約を獲得していかないといけない
  • 広告主からの要望も増えてくる

 

僕の経験上、この2点が特別単価を獲得した時のデメリットというか、注意していかないといけない点です。

 

継続して成約を獲得していかないといけない

特別単価(特単)は広告主が「月何件以上発生するなら」というような条件を満たして初めて与えるられるものです。

 

そのため当たり前の話になりますが、それは特別単価をいただいている側としては必ず達成していかないといけません。

 

逆に何ヶ月も連続して成約数が少ないと、特別単価を剥奪されるという事ももちろんあります。

 

実際に僕もアクセス数が激減したことがあり、特別単価の見直しをされた経験があります。

 

ですので、1件特別単価を獲得できたからそれで良しとするのではなく、さらに別の案件で特別単価が得られるような努力をしていくことも大事ですね。

 

YURU
複数の案件で特単を獲得すれば、さらにブログ収益が安定してくるよ!

 

広告主からの要望も増えてくる

もう1つのデメリットは広告主からの依頼内容がたまに送られてくるということです。

 

僕の場合は「記事の内容がちょっと過激だったので、記事を削除してほしい」という依頼がありました。

 

その記事は僕の思い入れが強い記事だったので最後まで悩みましたが、それでも収益を優先し記事削除をしました。

 

他にも、これまで数回「記事の内容の修正をお願いします」という依頼を受けて、その度ごとに修正をしています。

 

回数としてはそれほど多くはありませんが、記事を執筆する上での制約があったり、自分の思った事全てが書けなくなるという場面が増えてくるかもしれません。

 

ここは注意しておきたい点ですね。

 

ただそのような修正依頼が来る場合というのは、広告成約条件に反した内容を知らずに書いていたいう事も少なくありません。

 

広告成約の条件に明記されている場合も多くあり、それに気付かずに記事を書いてしまっている場合もあります。

 

ですので、特別単価を狙っていきたいという人である程度の成約があるという方は一度広告の成約条件もチェックしておくといいでしょう。

 

上記2点が特別単価のデメリットとも言える内容です。

 

ただデメリット以上に、圧倒的にメリットの方が多いのが特別単価(特単)です。

 

特別単価があるからこそブログ収益を大きく増やすことができます。

 

成約が少し出始めている方はここを目指していきましょう!

 

YURU
発生が数件出ているなら、まず発生を2桁(10件)に増やせるよう全力を尽くしましょう!

 

特別単価(特単)をゲットしてブログ収益を増やす方法を伝授!

特別単価(特単)をゲットしてブログ収益を増やす方法を伝授!

 

でも、どうやって特単を獲得していけばいいの?
なまお

 

それでは具体的な特別単価(特単)の獲得方法とそのコツについて紹介していきましょう。

 

僕が実際に送ったメール内容も公開していますので、参考にして下さいね。

 

特別単価(特単)を獲得するために必要な発生数は?

特別単価(特単)の申請をしようとしている方で悩むのがこの点じゃないでしょうか。

 

僕はこれまで何件か特別単価の交渉をしてきましたが、その時点で20件以上あった案件もありましたし、月に1桁しか発生がなかった案件もありました。

 

その結果ですが月発生が1桁しかなくても特単獲得をしたものもありましたし、10件以上獲得していても見送りになったものもあります。

 

僕が考えるに、まず重要なのは「月5件以上発生していたら断られてもいいから交渉をしてみる」ということです。

 

広告主の特別単価を出すのにも様々なパターンがあります。

 

  • 月20件以上で特別単価を出す場合
  • 月発生が10件弱でも特別単価を出してくれる場合

 

月発生5件程度ですと断られる場合も確かにありますが、ASPからの返信内容で

 

「月10件前後あれば特単の話ができると思います」

 

というメールが返ってきたこともあります。

 

なので月に5~6件以上発生している案件があるのであれば、一度ASPに特別単価(特単)の話を投げてみるといいですよ。

 

メールを送るのはタダですし、それによって不利になるということもありませんので、まずは行動してみましょう。

 

YURU
ブログで稼げる人と稼げれないい人の違いは、営業力があるかないかとも言えるよ!

 

特別単価(特単)交渉時の具体的なメール内容!【月6桁ブロガーが実際に使用】

ここで僕が実際にASPに特別単価(特単)交渉に使用しているメールを公開していきますね。

 

初めて特別単価(特単)の申請をするという人は参考にしてみて下さい。

 

いつもお世話になっております。

「YURU BLOG」を運営しています、◯◯と申します。

今回は「◯◯◯◯」の特別単価についてご検討いただければと思いご連絡させていただきました。

 

■運営サイト:「YURU BLOG」

https://yunhoyunho.com

 

■該当案件発生数:

先々月の発生数:◯件

先月の発生数:◯件

 

■発生が多いページ:

① https://yunhoyunho.com/◯◯◯◯

② https://yunhoyunho.com/◯◯◯◯

 

■該当ページのアクセス数(月間)

【先々月】◯◯V/月

【先月】◯◯PV/月

【今月(着地予想)】◯◯PV

 

■今後の施策について

今後は◯◯の記事を中心に執筆していき、案件獲得を目指していきます。

月◯件の発生ではありますが、今後もアクセスを伸ばしていきたいと考えておりますので、ぜひご検討をいただければと思います。

また差し支えなければ、他のサイト様で何件程度で特別単価の獲得をされているかご教授いただければ幸いです。

 

お忙しいとは思いますが、何卒よろしくお願いいたします。

 

こんな感じで提携しているASPにメールを送りました。

 

すると数日でASPより返信メールが届き、以下の点について具体的に教えてほしいと言われました。

 

  • 今後の施策についてより具体的に教えて下さい
  • 月何件の発生を予想しますか

 

この内容については必ずと言っていいほど毎回聞かれる内容でもありますので、しっかりと考えて書くといいです。

 

数日後にASPを通して結果通知

特別単価(特単)交渉が成立した際にはASPから、「来月の発生分から◯◯円の条件が適用されます」というようなメールが届きます。

 

実際はオファーから交渉成立までの間に何回かのやりとりがあります。

 

もちろん中には交渉が成立しない場合もあるでしょう。

 

ただ、ASPによっては「月◯件程度の成約があれば、検討することも可能です」と、丁寧な返事がもらえることもあります。

 

その場合は、まずはそれを指標として成約獲得を目指していくといいですよ。

 

YURU
この数値がわかっただけでも、他の人と大きな差を付けられることができるよ!

 

特別単価(特単)獲得後の収益について

僕はブログ運営4ヶ月で運よく、ある案件で特別単価を獲得することができました。

以下が特別単価(特単)を獲得する前後の収益金額です。

 

通常単価 特別単価
1件あたりの単価 1,000円 1,500円
発生件数 40件 45件
月あたりの収益 40,000円 67,500円

 

このように特単適用直後の月は5件の発生増加にとどまりましたが、収益は3万円弱アップ。

 

発生数はほとんど同じ、作業量が大きく変わったわけでもなくこれだけ収益がアップします。

 

特別単価を獲得すると、実際にこれだけ金額の違いが出てくるということを理解して下さい。

 

さらにこの後に発生数を伸ばし、通常単価の2倍の特別単価をもらえるようになりました。

 

この増収分を情報インプット用の有料商材に投資することもできますし、新しい商品を購入して記事化することだって可能です。

 

ASPとのやりとりは多少時間もかかりますし、多少面倒な点もありますが、それをクリアすれば大きな飛躍ができますよ!

 

ポイント

今ある状況をしっかりと把握して、どうすれば収益を最大化することができるかを考えることがブログ運営では重要!

 

YURU
上のポイントはめっちゃ重要な事だからね!

 

特別単価(特単)を獲得しやすいASPを紹介

特別単価(特単)を獲得しやすいASPを紹介

 

早くASPに登録しなくちゃ! どこに登録したらいいのか教えて!
なまお

 

特別単価(特単)はASPを通して獲得していくのが通常ですが、特別単価が取りやすいASPもあれば、逆に取りにくいASPもあります。

 

以下に特別単価(特単)を取りやすいASPを紹介しますので、まだこちらに登録をされてない方は登録をしておくといいですよ。

 

個人的にもオススメのASP3社です!

 

特単の獲得がしやすいASP3選

 

A8(エーハチ)に関しては国内最大のASPなので比較的特別単価が出やすいかなという印象があります。

 

afb(アフィb)はとにかくユーザーファーストでユーザー満足度が高いASPで、丁寧に対応をしてくれるという感想を持ちました。

 

もしもアフィリエイトは担当者が付きやすいASPと言われていますので初心者ブロガーの方にとってオススメです。

 

YURU
この3つは登録していない方がいれば、必ず登録しておくといいよ!

 

関連記事
ブログ初心者が最初に登録すべきアフィリエイトASPはどれ?厳選8つを紹介【2020年最新】

続きを見る

 

ブログ収益を増やし、月6桁を稼ぐ方法は特別単価(特単)の獲得!:まとめ

今回はブログ収益を2倍、5倍に伸ばし、6桁を稼ぐために必要な方法は「特別単価(特単)」を獲得することだというお話をしました。

 

実際のところ、「特別単価(特単)」の存在自体を知らない人も多くいます。

 

また知っていても「月7~8件程度の発生じゃ無理かな?」と思って何もアクションを起こさない方も少なくありません。

 

でもそれってすごくもったいないことです。

 

まずはダメ元でいいので、行動を起こしてみましょう。

 

結果、ダメな場合もあるかもしれません。

 

でも、「毎月◯件前後の発生があれば特単の交渉をしてみますよ」と言われればそれが大きな収穫ですし、モチベアップにも繋がります。

 

ブログで稼ぐためには、ASPとの関係性というものが絶対に必要不可欠となっていきます。

 

ブログで月1万円を稼げるようになったなら、ぜひ次は特別単価(特単)の獲得に向けて運営をしていきましょう!

 

また今回記事の中で紹介したASPは特別単価(特単)の獲得がしやすいところばかりです。

 

また登録していないASPがあれば、この機会にあらかじめ登録しておくようにしておきましょう。

 

特別単価を獲得しやすいASP3選

 

-ブログ

© 2020 YURU BLOG Powered by AFFINGER5